WonderBox

利用規約

本規約は、ワンダーラボ株式会社(以下、「当社」といいます。)が提供するタブレット・スマートフォン向けアプリ「WonderBox」等を通じて当社が提供するサービス(以下、「本サービス」といいます。)の利用に関する条件を、本サービスを利用するWonderBox会員(以下、「会員」といいます。)と当社との間で定めるものです。

1.定義

本規約では、以下の用語を使用します。

  • 「本アプリ」とは、タブレット・スマートフォン向けアプリ「WonderBox」をいいます。
  • 「本サービス」とは、本アプリ又はインターネットサービス及び宅配便又は郵送を通じて当社が提供する、教材、紙テキスト、文章、音声、音楽、画像、動画、ソフトウェア、プログラム、コードその他の情報の総体をいいます。
  • 「本契約」とは、本規約その他の書面に基づき本サービスの利用に関し当社と会員との間で締結された合意をいいます。
  • 「会員」とは、本規約に同意の上、契約をいただいたご契約者本人であって、ユーザーであるお子さまの親権者等をいいます。
  • 「ユーザー」とは、実際に本サービスを受講するお子さまをいいます。
  • 「ストア」とは、Google Playストア又はApp Store等、当社が会員に対し本アプリのインストールを許諾しあるいは本サービス利用に関する課金を行うために利用するサービスをいいます。
  • 「最短受講期間」とは、本サービスを解約することができない期間を指し、別途の定めがない限り、その期間は当社が会員に対し本サービスの提供を開始した日から2ヶ月間とします。なお、会員が本サービスの利用を一度解約し、再度契約した場合、当該再度の契約においても最短受講期間が設定されます。

2.規約への同意

  • 本サービスを利用する際には、必ず、本規約に同意のうえご利用ください。ユーザーが本サービスの全部又は一部を利用された場合には、会員が本規約及び当社が定めるその他の規約及びガイドライン等(以下、「各利用規約等」といいます。)に同意したものとみなします。
  • 本サービスの入退会手続きや、ご登録情報の変更等の各種手続きは、会員が行うものとします。会員は、教材・サービスの利用方法や注意事項等、ユーザーが、当社の定めるルールに沿って本サービスを利用するよう、責任をもってユーザーを監督するものとします。
  • 会員は、ユーザーの親権者など法定代理人の同意(本規約への同意を含みます)を得たうえでユーザーに本サービスを利用させてください。なお、会員が本規約に同意することをもってユーザーの法定代理人から適切に同意を得ているものとみなします。
  • ユーザーは、原則として個人(教育又はITに関連する事業を営む者を除く)でなければなりません。法人、組合、サークル等の団体又は個人であって教育又はITに関連する事業を営む者(以下、「法人等」といいます。)が本サービスを利用しようとする場合、かかる法人等は、本サービスの利用前に、利用目的その他の当社の別途定める事項を当社に連絡し、当社の承諾を得なければなりません。
  • 本規約の定めと各利用規約等の定めが異なる場合には、各利用規約等において、明確に当該利用規約等が本規約の定めに優先する旨の定めがない限り、本規約の定めが優先するものとします。

3.本サービス利用権限の付与等

当社は、本契約の内容に従い、会員及びユーザーに対し、本サービスについて、譲渡不可及び再許諾不可でかつ非独占的な利用権を付与します。

4.本サービスの利用・提供

  • 本サービスの入会希望者は、本規約に同意の上、当社所定の手続きに従って入会申し込みを行うものとし、当社がこれを承諾し、当該手続きが完了した時点で会員になるものとします。
  • 入会手続きを完了した後のキャンセルはできないものとします。
  • 入会申し込みを行った入会希望者が以下の各号のいずれかに該当する場合は、当該入会申し込みを承諾しない場合があります。
    • 入会申し込み内容に虚偽、記入漏れ、誤記があった場合
    • 過去、本サービスその他当社サービスの規約違反等により、当該サービスの利用資格を取り消されたことがある場合
    • クレジットカード会社の無効扱い通知を受けた場合
    • その他当社が会員として不適切と判断した場合
  • 入会手続き完了後は、会員から解約の申し出がない限り、本契約は自動継続されます。なお、会員は、本契約の締結後、最短受講期間が終了するまでは、解約を行うことができません。また、会員は、本規約第11条に基づく解約手続き終了後も、同項所定の契約終了日まで、本サービスを利用することができます。
  • 当社は、本サービスを、宅配便又は郵送による教材の送付、専用サイトへのデータの公開、専用アプリの公開により提供します。
  • 会員は、前項のデータ及び専用アプリを、自らダウンロード又はインストールする必要があり、本サービスを利用するために必要なデバイス、通信機器、オペレーションシステム、通信手段及び電力等を、会員の費用と責任で用意しなければなりません。ただし、専用サイト及び専用アプリの利用にあたっては、会員は、本条第1項に記載の入会申し込み手続き及びメールアドレス認証手続きを完了する必要があります。会員が当該メールアドレス認証手続きを完了していない場合には、専用サイト及び専用アプリへのログインができません。なお、当社は、当該メールアドレス認証手続きを実施しないことによる会員への会費の返金は行いません。
  • 当社は、当社が必要と判断する場合、あらかじめお客様に通知することなく、いつでも、本サービスの全部又は一部の内容(ルール、デザイン、視聴覚表現その他一切の事項を含みます)を変更することができます。ただし、変更が本サービスの重要な内容に及ぶ場合やサービスを中止する場合等会員及びユーザーへの影響が大きいと当社が判断した場合には、あらかじめその旨を本規約第19条に定める方法により会員及びユーザーに通知します。
  • 当社は、本サービスを、年齢、本人確認の有無、登録情報の有無その他の当社が必要と認める条件を満たした方に限定して提供することができます。

5.アカウントの管理

  • 本サービスのログインID 及びパスワード(以下、これらをあわせて「アカウント」といいます)は、入会申し込み時に登録された会員自身の電子メールアドレス及びパスワードとします。ただし、当該ログイン ID 及びパスワードは、前条第6項に記載のメールアドレス認証手続きを完了した後に有効となり、利用できるようになります。
  • 会員は、アカウントの管理及び使用について一切の責任を負うものとし、また、アカウントを第三者に貸与・譲渡・名義変更することはできません。会員のアカウントの使用上の過誤、管理不十分、又は第三者による不正使用等に起因して会員が損害を被った場合、当社は当該損害につき一切責任を負いません。
  • 会員は、当社に届け出た電子メールアドレスの使用権を失った場合やアカウント情報を忘れた場合は、速やかに当社に連絡し、当社の指示に従ってください。

6.会費及び決済方法

  • 本サービスの会費は、会員からの契約申込時点又は契約更新日において当社会員ページ上にある表示のとおりとします。
  • 会員は、本サービスの会費について、当社が指定した支払方法のうち自らが選択した支払方法により、サービス利用開始月の前月21日までに支払うものとします。
  • 会費及び支払方法は、本規約で定める事項を除き、当社が別途定めます。会員は、会費等に係る消費税及びその他賦課される税を負担するものとします。なお、会員が会費の支払いを滞納した場合、教材のお届け中止、会員資格の一時停止又は解約処分等の対応をする場合があります。
  • 当社は、前項の会費や支払方法等を変更することがあります。その場合、当社は、あらかじめ本規約第19条に基づき会員に通知します。その際に発生した差額の補てんは一切行いません。
  • 本アプリのインストール及び本サービスを利用するために必要な通信端末の費用及び通信機器等の設備費用、並びに本サービスの利用に伴って発生した通信料、及び会費の振込手数料等は、会員が負担するものとします。
  • 会員が本アプリをアンインストールしたとしても、本契約及び月額制の会費の課金は終了しません。会員が解約を行う場合には、本規約第12条に定める手続きをとらなければなりません。

7.返品・交換

  • お届けした教材に乱丁、落丁、不良品や配送時の破損等があった場合は、送料当社負担にて交換等適切な対応をさせていただきます。それ以外のお客様のご都合による返品・交換はお受けできません。
  • 教材の到着後は、速やかに破損等の有無についてご確認頂き、破損等が発見された場合には、速やかに問い合わせフォーム又はメールにてご連絡ください。前項の破損等を理由とする交換等の対応は、当月号の属する月の末日(たとえば5月号の場合は、5月末日)までに、問い合わせフォームもしくはメールにてご連絡頂いた場合に限り行います。

8.知的財産権等

  • 会員は、会員が自己又はユーザーをして本サービス上に投稿・送信したコンテンツ(静止画、動画、文字情報その他一切の情報。以下、「会員コンテンツ」といいます)につき、当社に対して、当社又は当社の指定する者が会員コンテンツを日本国内外問わず、かつ対価の支払いなく非独占的に自由に使用する(複製、公開、送信、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案を含む。)権利(サブライセンス権も含みます。)を、会員コンテンツに係る著作権その他一切の権利の存続期間が満了するまでの間、許諾します。会員は、当社及び当社の指定する者に対して、会員コンテンツに係る著作者人格権を自己又は第三者(ユーザーを含みます)をして行使しないものとします。
  • 会員コンテンツ、会員による本サービスの利用・接続・規約違反、会員による第三者への権利侵害に起因又は関連して生じたすべてのクレームや請求について、会員の責任と費用においてこれを解決するものとします。
  • 前項のクレームや請求への対応に関連して当社に費用が発生した場合、又は賠償金等の支払いを行った場合は、当該費用及び賠償金、当社が支払った弁護士費用等を当該会員の負担とし、当社は、当該会員にこれらの合計額の支払いを請求できるものとします。
  • 会員は、会員コンテンツについて、当社に保存義務がないことを認識し、必要な会員コンテンツは適宜バックアップをとるものとします。
  • 会員は以下の各号に該当する又はそのおそれがある会員コンテンツを本サービス上に投稿・送信しないものとします。
    • わいせつ、性的な表現を含むもの
    • 人種、民族、宗教、障がい、年齢、国籍、性的指向、性別等を理由とする差別的表現を含むもの
    • 暴力や他者を危険にさらす行為を描写又は助長する表現を含むもの
    • 社会的、文化的、政治的な影響が大きく配慮が求められる事象(国家の非常事態、自然災害、公衆衛生上の緊急事態、紛争、その他の悲劇的な事象など)を利用する、又はそのような事象に対する配慮を欠く表現を含むもの
    • 脅迫、嫌がらせ、いじめ、犯罪、その他の公序良俗に反する表現を含むもの
    • 爆発物、銃器、弾薬、特定の銃器用品の販売を促進する表現を含むもの
    • 薬物、タバコ、アルコールの使用を推奨する表現を含むもの
    • スパム、コンピューター・ウィルスその他の有害なプログラムを含むもの
    • 広告・宣伝・勧誘に関する表現を含むもの
    • 第三者の名誉・信用を毀損し、侮辱し、又は第三者を不快感を与える表現を含むもの
    • 個人情報・秘密情報が含まれている又は映り込んでいるもの
    • 本規約の違反行為を援助又は助長するもの
    • 第三者の著作権、著作隣接権、特許権、商標権等の知的財産権、肖像権、プライバシー権その他権利を侵害するもの
    • 法令に違反する又は違反する可能性のあるもの
    • その他、当社が不適当と判断したもの
  • 当社は、会員コンテンツを、運営上必要に応じて閲覧することができるものとします。会員が前項各号に該当する若しくはそのおそれがある会員コンテンツの投稿をしたと当社が判断した場合又は他の会員より通報を受けた場合には、会員への事前の通知なしに、会員コンテンツの全部又は一部を非公開若しくは削除すること又は会員に対し、会員コンテンツの投稿・送信の制限等ブロックをすることができるものとします。ただし、当社は、当該通報に応対する義務を負うものではありません。

9.当社の著作権・知的財産権

  • 本サービスにおいて提供される教材その他すべての情報及びコンテンツに含まれている知的財産権(以下、「知的財産権」といいます)については、当社又は当社に使用を許諾する第三者に帰属し、会員には帰属しません。
  • 会員は知的財産権について、本サービスの自己利用のみを目的として使用することができます。当該目的を超えて、複製、改変、出版、公衆送信、掲示、配布、譲渡、貸与等をしてはなりません。

10.会員情報の変更の届け出

  • 会員は、氏名、住所、電子メールアドレス、クレジットカードの会員番号もしくは有効期限等、その他当社への届出内容に変更があった場合、速やかに当社に対し当社所定の方法で当該変更の届出をしてください。なお、当該届出がなされなかったことで、会員への通知の不達等会員が不利益を被ったとしても、当社は会員に対し一切責任を負いません。
  • 会員からクレジットカードの会員番号や有効期限の変更にかかる前項の届出がなかった場合に、当社は、会員の事前の承諾を得ることなくカード会社から当社に通知された変更後の会員番号又は有効期限をもって会員情報を更新し、以後当該情報をもって会費の決済を行うものとします。

11.受講期間及び解約手続き

  • 本サービスの受講期間(以下、「契約期間」といいます。)は、会員からの入会申し込みに対して当社の承諾があった日から申し込みプラン(1ヶ月、6ヶ月又は12ヶ月)に応じた月数を経過した日までとします。
  • 前項の定めに関わらず、本サービスの最短受講期間(本規約第1条第7項のとおり、別途の定めがない限り、2ヶ月間とします。)を経過した後は、契約期間中であっても、本サービスを解約することができます。なお、当社が別途定めるキャンペーン等が適用される場合において、最短受講期間が変更になる場合があります。入会申し込みの際に表示されたページの内容をご確認ください。
  • 会員は、本規約第2条に準じて、ユーザーの追加を申し込むことができるものとし、当社が当該申込を承諾した時点で、当該追加されたユーザーにかかる本サービスの利用契約(以下、「追加契約」といいます。)が成立するものとします。なお、追加契約は、本契約に含まれるものとして、本規約が適用されるものとします(なお、追加契約が加わる以前の本契約を、以下「当初契約」といいます。)。
  • 追加契約については、当初契約に基づく最短受講期間が設定されるものとします。追加契約開始日において、当初契約に基づく最短受講期間を経過している場合は、会員は、追加契約の解約を行うことができます。
  • 会費については、法令により払い戻しをすべき場合をのぞき、払い戻しは行いません。ただし、会員が複数月数の会費を一括前払いによりすでに支払い済みの場合において、当社は中途解約する会員に関し、所定の算出方法にもとづき会費の一部を返金するものとします。
  • 会員は、最短受講期間経過後の解約を希望する月の10日(以下、「締切日」といいます。)までに当社所定の手続きに従って解約手続きを行うことにより、本契約を解約することができます。この場合、本契約は、当該解約希望月の末日をもって終了します。締切日を過ぎての解約手続きを行う場合、解約が1ヶ月先となりますので、ご注意ください。なお、当社が別途定めるキャンペーン等が適用される場合については、解約期限が変更になることがあります。
  • 前項の解約が締切日までに行われない場合、本サービスにかかる契約は、従前と同じ期間及び同じ会費にて更新されます。
  • 会員の解約手続きが各月11日から同月21日(又は会費の支払日)までの間に行われた場合、本規約の他の定めに関わらず、会員は、本契約終了までの会費を解約手続きと同時に支払わなければなりません。
  • 会員が入会申し込み時や契約更新時にキャンペーン等の適用を受けたにもかかわらず、入会申込後や契約更新後に会員がキャンペーン等の適用の条件を満たしていないことが発覚した場合には、当社は当該会員に対して、キャンペーンの適用停止その他当社が必要と判断する措置を取ることができるものとします。
  • 会員が入会申込完了後に、キャンペーンの新規適用や適用されるキャンペーンの変更をご希望された場合であっても、当該キャンペーンの新規適用及び変更適用はできないものとします。本規約の他の規定にかかわらず、当該キャンペーンの新規適用及び変更適用ができないことに伴い、会員の自己都合で最短受講月数を満たさずに解約される場合には、事務手数料をいただくことがありますので、ご了承ください。

12.利用条件・免責

  • 当社は、本サービス又は当社が会員向けに発信するメールにおいて当社又は第三者の広告を掲載することがあります。
  • 会員は、自らの責任において本サービスの対象年齢及び利用方法を遵守して本サービスを利用し又は各ユーザーに使用させるものとします。本サービスを利用するにあたって会員間又は会員と第三者の間で紛争が生じた場合には、自己の責任と費用をもってこれを処理解決するものとし、当社は、当該紛争に一切関与せず、その責任を負わないものとします。
  • 会員は、会員又はユーザーが本サービスを利用したことに起因して(当社がかかる利用を原因として第三者からクレームを受けた場合を含みます)、当社が直接又は間接に何らかの損害(弁護士費用の負担を含みます)を被った場合、当社の請求に従い直ちにこれを賠償しなければなりません。
  • 当社は、本サービスの信頼性、正確性、完全性、有効性、特定の目的への適合性、セキュリティなどに関する欠陥がないこと及びエラーやバグがないこと等を明示的にも黙示的にも保証しません。
  • 当社は、当社の責に帰すべき事由によって会員又はユーザーに発生した損害に限って責任を負うものとします。 なお、当社は、会員又はユーザーに生じた損害のうち、特別な事情から生じた損害(当社、会員又はユーザーが損害発生につき予見し又は予見し得た場合を含む。)については責任を負いません。
  • 前項に基づき当社が会員又はユーザーに生じた損害について責任を負う場合、当社は、当該損害が発生した月に当社が当該会員より受領した会費の額を損害賠償額の上限とします。ただし、当該損害が当社の故意又は重過失に起因して生じた場合にはこの限りではありません。
  • 地震、火災、その他の天災地変、運送事情等の、当社の責によらないやむを得ない事情による教材発送をはじめとする本サービス提供の遅延や不能については、当社は責任を負うものではありません
  • 郵便・運送事業者等による教材等の配達遅延や紛失等については、教材の再送付等を限度として可能な範囲で対応いたします。
  • 会員の登録住所に不備がある場合又は会員が本規約第11条に定める会員情報の変更届出を速やかに行わなかったことにより、当社から教材を発送できない時又は、発送した教材等が延着もしくは不着となった時は、通常到達すべき時をもって到達したものとみなします。なお、宛先不明等により教材等が当社に返送された場合、当社から会員に所定の期間を定めてご連絡したにもかかわらず、当該期間内に会員から正しい送付先についてのご連絡がない場合には、教材は処分させていただく場合がありますのであらかじめご了承ください。その場合でも会費の返金は行いません。

13.サービスの中断

  • 当社は、以下の場合、本サービスの提供の全部又は一部を中断することがあります。
    • 当社のサービス用設備の保守を実施する場合
    • 天災、停電、戦争等の不可抗力により本サービスの提供ができなくなった場合
    • その他当社が本サービスの運営上、一時的な中断が必要と判断した場合
  • 当社は、前項の規定により本サービスの全部又は一部の運営を中断するときは、あらかじめその旨を会員に通知します。但し、緊急時のやむを得ない場合は、この限りではありません。

14.禁止行為

  • 会員は、いかなる場合でも本サービスを現金等に交換することはできません。
  • 本サービスに関し、以下の行為を一切禁止します。
    • 本規約及び各利用規約等に反する行為
    • 本サービスの自己利用を超えた利用行為
    • 本サービスに関して当社又は第三者の権利を侵害する行為(本アプリの解析、リバースエンジニアリング、逆コンパイルを含む)
    • 本サービスの一部又は全部を利用した直接的又は間接的に営利行為、商業行為、その他これに類するとみなされる行為(教材やキャンペーン時のプレゼント、クーポン等の転売を含む)
    • 本サービスの不具合を意図的に利用する行為等の不正アクセス行為、類似又は同様の問い合わせを必要以上に繰り返す行為その他の、本サービスの運営又は第三者による本サービスの利用を妨害し又は支障を与える行為或いはその恐れのある行為
    • 本サービスと同一又は類似するサービス、商品等を実施している者が本サービスを利用する行為(そのような者をして本サービスを利用させる行為を含む)
    • 本規約の違反行為(本条の禁止行為を含む)を援助又は助長する行為
    • 法令に違反する又は違反する可能性のある行為
    • その他、当社が不適当と判断した行為
  • 当社は、会員が前項に定める禁止事項に違反した場合、当該会員に対し、本サービスの一時停止、解約処分その他当社が必要と判断する措置を取ることができるものとします。その場合、これによる会費の一部又は全部の返金は行いません。
  • 本条に違反する行為により会員が直接又は間接に得た経済的利益(経費又は費用を控除しないもの。以下本条において同じ。)、及び、会員による本条に違反する行為に関連して第三者(ユーザーを含みます。)が得た経済的利益又は当社が逸失した利益は、当社の損害とみなし、会員はその損害(正当な弁護士費用を含む)を賠償する義務を負います。

15.提携事業者との関係

  • 本サービスは、当社以外の事業者が提供するサービスやコンテンツを含む場合があります。かかるサービス等に関する責任は、これを提供する事業者が負います。
  • かかるサービス・コンテンツの利用には、これを提供する事業者が定める利用規約その他の条件が適用されることがあります。会員は自己の責任でかかるサービス・コンテンツを利用するものとします。
  • 会員がApple Inc.(以下、「アップル」といいます。)の提供するOS、スマートデバイスで本サービスを利用する場合には、以下の規定が適用されます。
    • アップルは、製造物責任、知的財産権侵害、消費者保護法等に基づく訴えなど、本サービスに関する会員又は第三者からの訴えについて責任を負いません。
    • 当社は、App Storeサービス利用規約に定めるところにより、個人的・非営利目的で本アプリをダウンロードし使用する会員に対してのみ、非独占的・譲渡不可の利用権を付与します。
    • アップルは、本サービスに関しメンテナンスやサポートのサービスを提供しません。
    • 本サービスにより損害が発生した場合でも、アップルは会費の返金又は損害賠償の義務を負いません。
    • 本サービス又は会員による本サービスの利用に関し、会員が何らかの法令違反等に基づくクレームや請求を受けた場合でも、アップルに対してクレーム又は請求を行わないものとします。この場合、当社への通知を行います。
    • 会員が、アメリカ政府の禁輸措置の対象国、又は、アメリカ政府によりテロ支援国家に指定されている国に居住していないこと、また、会員がいかなるアメリカ政府の禁止又は制限リストにも掲載されていないことを表明し保証するものとします。
    • 会員は、本サービス利用に関連して行う第三者との契約(通信事業者との契約など)についても遵守するものとします。
    • 会員は、アップル及びその子会社が本契約の第三者受益者であること、会員が本契約の条項を承諾することにより、アップルが第三者受益者として会員に本契約を強制する権利を有する(また、権利を承諾したものとみなされる)ことを承諾します。

16.個人情報の保護

当社は、会員及びユーザーの個人情報を、当社の「プライバシーポリシー」に従って適切に取り扱います。

17.反社会的勢力等の排除

    当社は、反社会的勢力等による本サービスの利用を禁止します。当社は、会員が反社会的勢力等に該当すると判断した場合、事前に会員に通知することなく、本サービスの提供を停止することができます。当社は、当該提供停止によって会員及びユーザーに生じた損害や不利益について、一切の責任を負いません。

18.本規約の変更

  • 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合は、民法第548条の4の規定に基づき本規約を随時変更できます。本規約が変更された後の本契約(追加契約を含みます。)は、変更後の本規約が適用されます。
    • 本規約の変更が、会員の一般の利益に適合するとき
    • 本規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性及びその内容その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき
  • 当社は、本規約の変更を行う場合は、変更後の本規約の効力発生時期を定め、効力発生時期の2週間前までに、変更後の本規約の内容及び効力発生時期を会員に本規約第19条にて定める方法にて通知することにより会員に周知します。
  • 前二項の規定にかかわらず、前項の本規約の変更の周知後に会員が本サービスを利用した場合又は当社所定の期間内に会員が解約の手続を取らなかった場合、当該会員は本規約の変更に同意したものとします。

19.通知

  • 当社が会員への通知を、以下のいずれかの手段により行うことにより合理的期間経過後に会員に到達したものとします。
    • 本サービスのウェブサイト上に告示する方法
    • 全ての会員に対して通知を一斉に送信する方法
  • 前項の他、個別に会員に対して当社が通知を行う手段は、電子メールもしくはウェブサイト上とするものとします。会員が、これらの通知を確認しなかったことにより不利益を被ったとしても、当社は会員に対し一切責任を負わないものとします。

20.本規約の有効性

本規約の一部が無効となる場合でも、本規約全体の有効性には影響がないものとします。

21.連絡先

当社から会員に対する連絡は、本サービス又は当社が運営するウェブサイト内の適宜の場所への掲示その他当社が適当と判断する方法により行います。
会員からの本サービスについての問い合わせは、以下の連絡先までお願いします。問い合わせの方法は、問い合わせフォームへの送信等、当社の指定する方法により行ってください。

【法人名称】 ワンダーラボ株式会社
【本店住所】 東京都文京区本郷1丁目33-13 春日町ビル7階
【連絡先】  info@box.wonderlabedu.com (Mail) 

22.紛争

本規約の準拠法は日本法とし、当社と会員の間で本規約に関して紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

23.施行日・改定日

2020年2月12日 施行

2020年4月8日 改定

2020年5月7日 改定

2021年1月12日 改定

2021年8月5日 改定

2021年10月11日 改定

2022年6月3日 改定

2022年8月8日 改定

2022年10月11日 改定

以上